HIGHCONTRAST RECORDINGS img img
HIGHCONTRAST RECORDINGS
img
img news artist index discography event booking link contact
discography
the fascinations
HCR-9618
the fascinations
fascinated groove(la paresse...)
ReleaseDate : 2004/11/03
Price : \1418(tax in)
Format : 10inch EP
CatalogNumber : HCR-9618
Label : HIGH CONTRAST RECORDINGS
ヴィブラフォン・プレイヤー、渡辺雅美率いるthe fascinationsが2年半の沈黙を破り遂に再始動!! 須永辰緒氏、小林径氏のMIX CD、MIX TAPEに収録されたことで話題必至の名曲「fascinated groove」を、ヴォーカルにピエール・バルーをフィーチャーして超豪華リメイク!! オリジナルを遥かに凌ぐ、JAP-JAZZ史上に残る最高の名曲が完成!! カップリングには岩村学による美しいオーケストレーションが施されたシネマティック・ジャズ・リミックスを収録!!
 
★日本中のDJ、ミュージシャンが熱い視線を注ぐ、JAP JAZZ史上稀に見る究極のジャズ・インストにして不遇の名曲「fascinated groove」が全ての始まりだった!!
 
2002年にひっそりとリリースされた1stアルバム『Soulful Strut』(polystar)に収録された「fascinated groove」は、一部のマニアックなジャズDJ達の間で話題になったことを端に発し、遂には須永辰緒氏のMIX CD「WORLD STANDARD 04」(cutting edge)や、小林径氏のMIX TAPE「routin jazz vol.6」に収録され、さらにはオンワード「自由区」のCMタイアップ曲に選ばれるなど、リリース後2年の歳月を経てやっと陽の目を見ることになった不遇の名曲。
 
今作では渡辺がピエール・バルーに頼み込んで詩を書き下ろしてもらい、新生「fascinated groove (la paresse...)」が誕生した。 前作を遥かに凌ぐ最高の名曲として、今後語り継がれる一曲となるだろう。
収録曲
A1. fascinated groove (la paresse...) ram
B1. fascinated groove (la paresse...) IWAMURA manabu remix ram
RealAudio WindowsMediaPlayer
artwork
HIGHCONTRAST RECORDINGS img artwork
copyright