DETAILS 商品詳細

アーティスト:
ジェイニー・クルーワー JANEY CLEWER
タイトル:
フォーリン・フォー・ブラジル
FALLEN FOR BRAZIL
レーベル
: ヴィヴィド・サウンド
シリーズ
: LightMellow's Choice
品番
: VSCD3542
税込価格
: 2700円
商品区分
: CD
発売日
: 12.04.04
バーコード
: 4540399035420
ジャンル
:  AOR/CITY POP 
サブジャンル
: BOSSA NOVA / LightMellow
関連ページ
:  コラム
ヴィヴィド・サウンド LightMellow's Choice
  • 在庫あり
  • 欲しいものリストに入れる
名ギタリストでマドンナの大ヒット「La Isla Bonita」などで知られたソングライターのブルース・ガイチの奥方で、ソングライター&プレイヤーとして活躍する麗しき才女、ジェイニー・クルーワーの実に7年ぶりとなるニュー・アルバムが登場!!今回はオリジナルをしっとりとボサノヴァで聴かせる『FALLEN FOR BRAZIL』とフィーチャリング・アーティストとのコラボで聴かせるスペシャルなラヴ・バラード集『LOVE』の2枚を同時リリース!!

楽曲リスト

  • 1. Samba Sky
  • 2. Paparazzi
  • 3. One At Heart
  • 4. Ooh Ooh
  • 5. I Should Let Go
  • 6. The Summer Wind
  • 7. Too Good To Be Real
  • 8. Picture This
  • 9. This Masquerade
  • 10. Make Her Mine
  • 11. Shangri‐La
  • 12. Fallen For Brazil
  • 13. Coup De Grace

TOPへ

ジェイニー・クルーワーは、マイケル・センベロと夫のブルース・ガイチとで結成したトリオ、“ボサノヴァ・ホテル”で2009年にアルバムを発表、翌年2010年7月には来日公演を果たし話題を呼んだが、彼女のキャリアは熱心なAOR系のファンなら周知の通りで、ソングライターとしては、パティ・ラベル、サラ・ブライトマン、リチャード・マークス、オリビア・ニュートン・ジョン、ケニーG、ララ・ファビアンほか枚挙にいとまがないほど多くのスーパースターに作品を提供し続け、また、シンガーとしても、ピーター・セテラ、マイケル・ボルトン、エルトン・ジョン、ルーサー・ヴァンドロス、エリック・カルメン、チャカ・カーン、フリオ・イグレシアス、ハリー・コニックJr.らの多くのスター・シンガーの脇を固めてきた。しかし、彼女が類稀な才女なのは、それだけに留まらず、楽曲アレンジ、演奏、さらに、プロデュース、エンジニア、ミキシングまで一手に担ってしまうことだ。そしてさらに、優美なルックスを持ち合わせているのだから、完璧である。そんな、ジェイニーの前作『Prefume』から7年ぶりとなる新作は、ボサノヴァ・サイドとコラボ・サイドの2作品。本作はジェイニー自身とブルース・ガイチのプロデュースによるボサノヴァ作品で、もちろんブルース・ガイチの全面サポートで制作された逸品で、レオン・ラッセルが書いたスタンダードM-6以外は全てオリジナル曲。瞬時に気分を地球の裏側まで誘ってくれるような秀逸なナンバーがずらっと揃っている。マイケル・センベロ、マーク・ジョーダン他が参加。

ディスコグラフィー

  • ラヴ

    12.04.04発売

    ジェイニー・クルーワー

    ラヴ