俺様と私 Oresama to watashi

アーティスト
寒空はだか
Hadaka Samuzora
レーベル
ゴーラック!
商品区分
CD
発売日
2004/12/01
品番
VGL171
税込価格
2,200円
ジャンル
バーコード
4540399001715
※ 先頭3桁が「200」の場合は非JANコード(転用不可)
歌うスタンダップ・コミック“寒空はだか”初のアルバムは笑いをかみ殺しつつ楽しむ、くだらない名曲集!
バカバカしくも哀愁の漂う名曲を紡ぎ続けるシンガー・ソング・ライター“寒空はだか”が超絶技巧の冗談音楽ユニット“杉ちゃん&鉄平”全面協力のもと発表\した初のアルバム!
一億人のハナ唄「東京タワーの歌」の名作から4年、あの“寒空はだか”が帰ってきた。
このCDには一度聴くとつい口ずさみたくなる危険でバカバカしくて素敵な歌が満載!

楽曲リスト

DISC1

  • 1. OVERTURE(東京タワーの歌
  • 2. キミを愛しすぎるから
  • 3. クロウト女
  • 4. マタギ?プロローグ?
  • 5. マタギ
  • 6. ふたりの甲子園
  • 7. ボーイミーツガール
  • 8. ボーイミーツガール<Reprise>
  • 9. 谷底の百合
  • 10. 東京タワーの歌<Live-Recording>
  • 11. ボーイミーツガール<Karaoke>
  • 12. 谷底の百合<Karaoke>

参加ミュージシャン
“杉ちゃん&鉄平”ことピアノはあのシャンソン歌手“梅垣義明”を支えるマルチ・キーボーディスト杉浦哲郎、ヴァイオリンに岡田鉄平という凄腕ミュージシャンが全面的に協力した。“ポカスカジャン”から玉井伸也がアコースティックギターで参加、コーラスにはシュールなおかしみ溢れる女性ヴォーカル・ユニット“ねこマジ”から白神直子、井関佳子。そうそう、その「東京タワーの歌」は2003年春の深夜放送「アイコのオールナイト・ニッポン」ではヘビーローテーションされてましたよ!\\r

<プロフィール>
■うなるクチ三味線、炸裂する真空ギター、歌うスタンダップコミック・寒空はだか。そのキワモノ的な名前に似合わぬシンプルでスマートな立姿。 紡ぎ出される魅惑の旋律と軽妙洒脱なしゃべりで、ナンセンスな笑いの世界を構築する。にっこり笑って毒も吐く。下北沢のライブハウスのロックキッズから、浅草の演芸場に集うお爺さま・お婆さままで、幅広い観客相手に活躍するエンターテイナー。オリジナルの名曲「東京タワーの歌」もCD化され、21世紀も、とぼけた笑いで煙にまく。私的ウェブサイト「カウントダウン40」 http://www.geocities.jp/hadasamu/


小劇場の世界では一部伝説的な、とある劇団の役者からスタート。役者活動ののち、そこで
作った「楽器を持たないフォークシンガー」のネタを持ってひとり立ち。以後、舞台や映像
、広告出演など、様々な仕事をこなす。
 最近は芸人としての舞台活動がメイン。
現在の芸風は、本人曰く「歌うスタンダップコミック」。「うなるクチ三味線・炸裂する真
空ギター」で伴奏しながら要するにクチでジャンジャカ言いながら)、独特な視点で作ら
れるコミックソングとトークで、天衣無縫なお時間を醸し出す。芸風は変えずに、各種お笑\\rい、落語会のゲスト、バンドライブのMC(正式に出演者として出ることもしばしば)等、様
々なジャンルで活躍。どの会場の観客からもきちんと笑いをとって帰るところはさすが。都
内の劇場、ライブハウス、演芸場などで展開中。

ディスコグラフィー

関連商品