アンフィニッシュド・ビジネス UNFINISHED BUSINESS (DEMOS, PRIVATE RECORDINGS AND RARITIES)

アーティスト
ワディ・ワクテル
レーベル
ヴィヴィド・サウンド
商品区分
CD
発売日
2019/04/26
品番
VSCD3962
税込価格
2,500円
ジャンル
サブジャンル
WEST COAST ROCK
バーコード
4540399039626
※ 先頭3桁が「200」の場合は非JANコード(転用不可)
アンフィニッシュド・ビジネス(デモ、プライヴェート・レコーディングス・アンド・レアリティーズ)
近年はダニー・コーチマーらとザ・イミディエイト・ファミリーとして活動し、昨年に続き来たる2019年5月には同バンドにて再来日公演も控える米ウエスト・コースト・サウンドを支える最重要ギタリスト、ワディ・ワクテル。ワディが放つ初ソロ作品が世界初登場!!数々の未発表ソースを満載したファン必携必聴の最高の一枚!!
解説:天辰保文

楽曲リスト

DISC1

  • 1. High Maintenance Girlfriend
  • 2. Reggae
  • 3. Easier
  • 4. Wadraga
  • 5. Told Ya
  • 6. The Offering
  • 7. Warmth Of The Sun
  • 8. Slide Slow
  • 9. Crossfire
  • 10. The Little Things
  • 11. Shine Across The Sea
  • 12. Words Of Love
  • 13. Fiction #4
  • 14. Blonde Haired Girl

リンダ・ロンシュタットにウォーレン・ジヴォン、スティーヴィー・ニックスにキース・リチャーズ、その他にも数えきれないほどの人たちのそばでギターを弾き、歌い、曲も書く。カリフォルニアのロック・シーンを彩ってきたワディ・ワクテル、最後の重要人物ともいえる彼の音楽に、ロックンロールの真髄にようやく触れることができる。

ギタリスト、シンガーとしてはもちろんだが、ソングライターとしても、ジヴォンの「ロンドンの狼男」や「真夜中の暴走 Nighttime In
The Switching Yard」、ジェイムス・テイラーがJ.D.サウザーと共演した「憶い出の町Her Town
Too」、リンダ・ロンシュタットの「恋はわがまま Maybe I'm
Right」などに貢献してきた。また、そのリンダをして、「最高のロックンロール・シンガー」とまで言わしめ、彼女がローリング・ストーンズの「タンブリング・ダイス」をカヴァーする際に、彼のアドバイスに助けられたというエピソードでも有名だ。そうやって、1970年代から独特の存在感を放ち続けているワディ・ワクテルの魅力を、その音楽を存分に楽しむことができる機会がようやく訪れた。<天辰保文>