Warning: session_start(): open(/tmp//sess_17611afaad121407841d5dff829db43d, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in /home/vividsound/www/vividsound.co.jp/config.php on line 3

Warning: session_start(): Failed to read session data: files (path: ) in /home/vividsound/www/vividsound.co.jp/config.php on line 3

Warning: session_start(): Cannot start session when headers already sent in /home/vividsound/www/vividsound.co.jp/wp/wp-content/themes/wp-bootstrap-starter-child/functions.php on line 155
VIVID SOUND

エゴ EGO

アーティスト
ジャズ・バンド・フリー
JAZZ BAND DE FREE
レーベル
ヴィヴィド・サウンド
商品区分
CD
発売日
2004/10/20
品番
VSCD9048
税込価格
2,750円
ジャンル
バーコード
4540399090481
※ 先頭3桁が「200」の場合は非JANコード(転用不可)
★人気が過熱するアルゼンチンから極上のフリー・ジャズが登場!! 参加アーティストはカルロス・‘ポチョ’・ラポウブレ、フェルナンド・へルバルド、ホルヘ・ロペス・ルイスなどなど、アルゼンチンを代表するオール・スターが揃い踏み!!

在庫残り僅か

楽曲リスト

DISC1

  • 1. EGO, LUEGO EXISTEN
  • 2. TEMA DE FATIGA
  • 3. SHH… BEA DUERME
  • 4. AMBIENTEX

■本作、ジャズバンド・フリーはドラマー/パーカッショニスト、カルロス・'ポチョ'・ラポウブレを中心とするアルゼンチンのグループ。彼は後に、アルベルト・ファヴェーロの『Suite Trane』、マティアス・ピサロの『Pelo De Lata』、ヴィエハス・ライセスの『De Las Colonias Del Rio La Plata』といった重要なセッションに参加した、まさに同地のジャズ/フュージョン界を代表する名手である。\r

■ラポウブレの脇を固めるメンバーも豪華絢爛! フェンダー・ローズ/フルートにアルバム『Didi』でおなじみのマスター、フェルナンド・へルバルド、さらにベースに代表作『Bronca Buenos Aires』を残し、ラロ・シフリンのジャズ・オーケストラにも在籍していた盟友ホルヘ・ロペス・ルイスが顔を揃える。

■名うての猛者たちが一同に会した本作では、ラポウブレの叩き出す多彩なリズムを基調にフリー・ジャズ、ジャズ・ロックの要素が入り混じった前衛サウンドを展開。強力無比、かつアグレッシヴな大作「Ego, Luego Existen」、ヘルバルドのローズ・マジックが炸裂する「Shh…Bea Duerme」、4ビートとファンキー・リズムが交錯する電化フリー絵巻「Ambientax」など、どれもがスゴイッ!

■ファラオ・サンダースやジョン・コルトレーンといったスピリチュアル?フリー・ジャズに心酔する本格派リスナー、ラテン音楽の愛好家、果ては現代のフューチャー・ジャズ、クロスオーヴァー、テック・ハウス、デトロイトに傾倒する若者にまで十分アピールする作品と言えるだろう。\r

■解説:北浦知司

関連商品