渡辺等とHililipom HITOSHI WATANABE & HILILIPOM

アーティスト
渡辺等とHililipom
NULL
レーベル
puff up
商品区分
CD
発売日
2009/05/20
品番
puff105
税込価格
2,484円
ジャンル
バーコード
4540399260198
※ 先頭3桁が「200」の場合は非JANコード(転用不可)
90年代初頭、今でこそ日本中にファンは多いが、当時はほとんど知られていなかったクレツマー・ミュージックから、音楽の1ジャンルとはまだ考えられていなかったチンドン、音響派の先駆けともいえるインプロヴィゼイションなど、先鋭的で、しかし普遍的な音楽を、録音にこだわり、解説にも、ジャケットデザインにもこだわりを貫き、良質な総合作品として世に生み出したパイオニア的レーベル、puff up。長らく入手困難だった全タイトルがシリーズでの再発決定。故・篠田昌已生誕50年、ヴィヴィド・サウンド35周年という節目を経て、2009年伝説のレーベル、puff upの新しい季節が始まる!!puff up傑作完全リニューアル第三弾は主にベーシストとして数多くのアーティストのレコーディングやライヴ・サポートで活躍する渡辺等のマルチ・ストリング・プレイヤーとしての初のソロ・プロジェクト!!!

楽曲リスト

DISC1

  • 1. ナイトスケッチ? (Night Sketch ?) 試聴
  • 2. バスケットロンド (Basket Rondo) 試聴
  • 3. マスク (Mask) 試聴
  • 4. お気楽で (Easy Does It) 試聴
  • 5. Hililipom 試聴
  • 6. For Quartet 試聴
  • 7. 3号線 (Third Lane) 試聴
  • 8. 仮面のゴブリン (Masked Goblin) 試聴
  • 9. Minamo 試聴
  • 10. 星間通話のテーマ (Theme For Inter-Galaxy Tale Communication) 試聴
  • 11. ナイトスケッチ? (Night Sketch ?) 試聴
  • 12. Hiliwoolipom 試聴

■14世紀頃、アジア中部で活躍したHililipomという架空の管弦楽団が作り出した音楽という設定で制作された作品。本作では、渡辺のアレンジャー、コンポーザー、プレイヤーとしてのポテンシャルを存分に引き出し、弦楽器の可能性をとことん追求した、渡辺の創作原点ともいうべき内容になっている。渡辺の解説によれば「Hililipomは線の音楽?楽隊です。線とは、☆単音のこと。和音の壁ではなく。☆弦の形は線。」ということだ。一聴すると複雑に聴こえるにストリングスの音色が糸を捩っていくように少しずつハーモニーを形成していく<バスケットロンド>のような前衛的楽曲が新鮮だ。

【渡辺等プロフィール】
79年より、ライヴ及びレコーディング・セッションでプロ活動を開始。82年に戸田誠司、福原まり、友田真吾とともにSHI-SHONENでレコード・デビュー。その後、リアル・フィッシュ、Abiを経て、91年にソロ・アルバム『渡辺等とHililipom』を発表。ソロ活動をする傍ら、様々なジャンルのミュージシャンと、エレキ&ウッド・ベースやチェロでセッションを繰り返し、プロデュースもこなしている。AIRや小島麻由美、稲垣潤一などのライヴ・サポート、椎名林檎やフリッパーズ・ギター、ピチカート・ファイヴ、モーニング娘など多くのアーティストのレコーディングにも参加。メトロトロンのコンピレーション『International Avant-garde Conference Vol.3』では、何気ない日常の会話に合わせて楽器を演奏するという前衛的なスタイルを提供している。

関連商品